Go to Top

Webサイトを『公開』したのに検索しても出てこない?!

検索エンジンの仕組み


お客様からよく質問を受けることがあります。
その中でも【よくある質問】が『Webサイトを公開したのに検索しても出てこないよぉ〜』です。

お客様とスタッフで力を合わせて制作したWEBサイト。
いよいよ公開〜!
すると気になるのは「検索したら、どうやって出てくるのかな?」ってところですよね。
そして、会社名やお店の名前を入力して、いざ!検索!!
え?ん??? 出てこないじゃん?
どこ?うちのサイトはどこへ?
せっかく公開したのに見れないじゃん!ってなりますよね。

お気持ちは充分わかります!
が、しかし、検索して表示されるには時間がかかるのです!
まず世界中で回っている『検索エンジン』に新しく公開したWEBサイトを見つけてもらわないといけません。

そこで検索エンジンの仕組みをちょっと勉強してみました。


【検索エンジンの仕組み】

●クローラー

検索エンジンの「クローラー」というプログラムが、常時動いていて、世界中のWebサイトを巡り巡っています。
訪れたWebサイトの情報を取得していってるのです。
検索エンジンのクローラーに見つけてもらいやすくなるように、サイト内にサイトマップページを作成しておくのもいいですよ!

●インデックス

クローラーが取得してきたWebサイトの情報は、検索エンジンの本体であるデータベースに登録される

●アルゴリズム

検索エンジンは「インデックス」されているWebページ群の中から、検索エンジン独自のアルゴリズムによって、WEBサイトを順位付けしていき検索結果ページヘ表示されます。
Googleアルゴリズム

以上のように
検索エンジンにサイトを見つけてもらわないと検索してもヒットしてこない=公開してすぐには『検索』しても表示されないということがおわかり頂けましたでしょうか?

自分のサイトを見つけてもらうのに、『Google検索』や『Yahoo!検索』へ新しく公開したサイトのURL登録をするという方法もあります!
また詳しく勉強したらご紹介しま〜す!!

 

,