Go to Top

「カップヌードル」に新形状のフタ 「Wタブ」を随時採用


年間33トンのプラスチック原料を削減!

日清食品株式会社は「カップヌードル 「カップヌードル DO IT NOW!」プロジェクトの一環として、プラスチック原料の使用量削減のため「フタ止めシール」を廃止し、シールがなくてもしっかり止められるよう開け口を2つにした新形状のフタ「Wタブ」 を採用し順次切り替えます。

「フタ止めシール」がなくてもしっかり留められ、しかも年間33トンのプラスチック原料を削減できることになるとは驚きです。

060712

この試みは、地球と人の未来のために貢献しようという取り組み「カップヌードル DO IT NOW!」プロジェクトの一環で、日清食品なりに環境問題への課題をクリアするべく実施されることになりました。

「Wタブ」は随時レギュラーサイズに切り替えていくものの、ビッグサイズは変わらずシールが使われるそうで、ミニサイズにはシールは付属しません。一番売れているのがレギュラーサイズだからということなのでしょうか。

 

出典:NISSIN ニュース