Go to Top

USB-CポートがないノートPCを充電 USB-C変換ケーブル登場!


「Anker」USB-CtoDCプラグ変換ケーブル発売予定

最近はパソコンやスマートフォン、タッブレットからゲーム機に至るまで、様々なデバイスで使われている USB-C ポート。
手持ちのデバイス全てで、同じ充電器やモバイルバッテリーを使えるのは、なかなか便利なものです。

そんな中「Anker」は、USB-Cポートがない従来のパソコンをUSB-C充電器に接続する、珍しいケーブル「PowerLine USB-C to DC Cable」を発表しました。

2033

これまでのパソコンは、充電器の規格が統一されていませんでしたので、従来のパソコン用充電器やケーブルが故障した場合、
高額なメーカー純正の充電器に買い換えるか、安全性に不安のある偽造品を購入するかくらいしか選択肢がありませんでした。

でも、USB-C では規格が統一されているため、好きなメーカーの充電器を使うことができます。

2022

「PowerLine USB-C to DC Cable」は、HPなど複数のメーカーに対応する数種類の丸型コネクタと、Lenovo・NEC PC に対応する角形コネクタが使用可能で、65W の出力に対応しているとのこと。

北米では近く発売される予定です。

 

出典:ANKER  PowerLine USB-C to DC Cable

 ANKER Japan