Go to Top

【iRobot】シリーズで初めての形状変更!その名は『ルンバ s9+』


新しいデザインで、史上最高のお掃除力

これまで丸型だったルンバシリーズは、D字型にも見える「ウルトラエッジデザイン」を採用し『ルンバ s9+』を新しく発売します。
他社のロボット掃除機にも、D字型のモデルや三角形モデルはありますが、ルンバが思い切ってスタイルを変えてきたというのは驚きですね。

002

進行方向にあるゴミの位置や奥行きを立体的に感知できる高性能センサーにより、入り組んだ場所でも掃除が可能になり、前モデル「ルンバ i7シリーズ」の4倍の吸引力を実現しているとのこと。

また、ゴミを吸い上げてくれるクリーンベースも備わっているので前モデル同様、ゴミ捨てに手がかかりません。

気になる価格は 186,780円(税込)、高性能らしく少しお高め・・。

サブスク対応になれば、まずはお試しで1年間、自宅の掃除を任せたいと思います。

 

 

出典:iRobot