Go to Top

避難の判断をしっかりと支援『特務機関NERV防災』アプリ


利用者に最適な防災情報を、国内最速レベルで配信!

近年、自然災害の被害が著しく増加してきているなか、ITベンチャーのゲヒルン株式会社(東京都千代田区)が『特務機関NERV防災』アプリの提供を開始しました。
ユーザーの住んでいる地域に合わせた防災情報を、即時配信する防災用スマホ向けアプリです。

当初は IPhone などで使われる「iOS版」のみですが「Android版」も後日提供予定とのこと。

1022

今回、配信が始まった『特務機関NERV防災』アプリは、天気や台風の予報、雨雲レーダー、地震・津波・噴火の速報、特別警報や土砂災害の情報、河川の情報、大雨危険度通知、さらにはJアラート(国民保護情報)やダム放流通知まで、一つのアプリで様々な防災情報を受信できます。

また、提供される防災気象情報は、気象庁と接続した専用線からダイレクトに受け取るため、最速レベルの情報配信が可能です。

1033

災害はいつも違った形で突然やってきます。
このアプリは、そんな緊急時に避難の判断をしっかりと支援してくれそうです。

 

 

出典:特務機関NERV防災

App Store 
https://apps.apple.com/jp/app/id1472338480