Go to Top

iPhoneバッテリー交換プログラム終了間近で難民続出!


Apple Storeや正規サービスプロバイダを予約できない?!

Appleはバッテリーが劣化したiPhoneの動作が不安定になる問題に対処するために(ユーザーに無断でiPhoneの動作速度を低下させたことで多くの批判を受け)そのお詫びとしてiPhoneのバッテリー交換を格安で行うプログラムを提供していました。

1022

例えばiPhone 6~Xの場合、通常5,400円の交換費用が、3,200円

しかしこのプログラムは今年12月31日で終了。現在駆け込みの申し込みが殺到しているとのこと。

1年間のプログラムの間もバッテリーは劣化するため、プログラム終了ギリギリで交換しようとしていた人々は、予約を取るのが非常に困難な状態のようです。
Appleの配送修理サービスを利用する手もありますが、代替機を用意できない人は1週間iPhoneなしの生活を送ることになります。

1033

ちなみに従来のバッテリー交換は8,800円でしたが、バッテリー交換プログラム終了後に通常料金を値下げすることが発表されています。
これによりiPhone 6~Xが5,400円、iPhone XS XRが7,800円になるため、プログラム期間中との差額は小さくなっています。

最後まで粘るか、それとも年内交換を諦めるか・・
ユーザーは難しい判断を迫られそうです。

 

参照元サイト:ITmedia NEWS