Go to Top

忘年会シーズン到来!お医者さんも実践している「二日酔い解消法」

お医者さんも実践している「二日酔い解消法」


お世話になった人たちと今年一年頑張ったことを労う忘年会シーズンとなりました。

そこでつきまとうのが『二日酔い』
お酒は楽しくたくさん飲みたいですよね。
「なんとか二日酔いを回避する方法はないものか…」悩めるビジネスマンに贈る「二日酔い対策」をご紹介します。

1)お医者さんも実践しているという「二日酔い対策」

・市販薬やサプリメントを活用 12%
・飲み方を工夫する 20%
ゆっくり飲む、食べ物をあらかじめ摂取する、ちゃんぽんを避ける
・料理を食べるようにする 11%
ん〜、当たり前といえば当たり前の答えですね。

2)お医者さんが支持する「市販薬」

・1位「ウコンの力」 49人。
・2位「へパリーゼ」 8人。
・2位「五苓散料」 8人。
その他「ハイチオール C」「ソルマック」「大正漢方胃腸薬」「H2 ブロッカー」など

3)お医者さんが二日酔いになったときにとる対策

・1位「水分を摂取する」 56%
・2位「市販薬やサプリ、ドリンク剤などを飲む」 8%
・3位「風呂に入る」 8%
※水分補給こそが「二日酔いの万能薬」であるという結果

4)お医者さんが二日酔いの時に飲むもの

・1位「ポカリスエット、経口補水液OS-1などの飲料水」 27人
・2位「ウコンの力」などのウコン入り飲料  8人
・3位 「五苓散料」 7人
・4位「黄連解毒湯」 2人

色々挙げましたが、結局は自制をしっかりして、飲み過ぎに注意が基本です!
お酒の量が増えるこの季節ですが、楽しいお酒になるよう、適量を心得て飲みましょうね。

 

参照元サイト:DIME