Go to Top

Excel 名簿にふりがなをふる方法

オフィスExcel


エクセルで名簿を作成したときなど、ふりがなをりたいと思うことはありませんか?

でも、ふりがなのために1セル使って一つ一つ入力するのも面倒ですよね。

大丈夫です!エクセルにはちゃんと「ふりがな機能」があるんです。
では、使い方をご紹介します。

ふりがなをふりたいセル範囲を選択

ふりがなをふりたいセル範囲を選択し、ふりがなアイコンをクリックします。

ふりがなアイコンをクリック

これだけです!
行の高さも自動で調整されるので、とってもカンタンですね。
非表示にしたい場合は再度、ふりがなアイコンをクリックします。


カンタンすぎるので、ふりがなの書式設定をしてみましょう。

ひらがな・半角カタカナの選択やフォント種類など細かい書式指定もできます。
ここではカナをひらがな、中央揃え、青字にしてみます。

ふりがなをふりたいセル範囲を選択

セルを選択し、ふりがなアイコンから[ふりがなの設定]をクリックします。

ふりがなの設定

ダイアログボックスが表示されるのでタブ毎に設定していきます。

ダイアログボックスが表示

フォントの種類や配置を選択しOKボタンをクリックします。

フォントの種類や配置を選択

書式(ひらがな、中央揃え、青字)が適用されました。

これなら、ふりがなもカンタンに設置できますね。
ぜひ活用してみてください。

,