Go to Top

完全64bitの「macOS Catalina」アップグレードの準備をしよう!


インストールアプリを確認、計画的にアップグレード!

2003年に世界で最初の 64bit パソコンである Power Mac G5 を発売したAppleは、積極的にソフトウェアの 64bit化 に取り組んできました。
この秋登場する「macOS Catalina」で、ついに Mac は 32bit の歴史に幕を降ろすことになります。
アップグレードの前に、あなたの Mac にインストールされている 32bit のアプリについて確認しておきましょう。

「システム情報」アプリで、「ソフトウェア」「アプリケーション」を選ぶと、現在インストールされているアプリケーションを確認できます。
「64ビット(intel)」の欄に「いいえ」と表示されているアプリは、このままでは Catalina で動作しません。

8022

「AAM Registration Notifier」などのアプリが表示された人もいるかもしれません。これは Adobe 製アプリに含まれているコンポーネントです。

ソフトウェアだけでなく、ハードウェアのドライバにも注意が必要です。
スキャナーメーカーの PFU は、ScanSnap Manager などいくつかの 32bit ソフトウェアのサポート終了を告知しています。
64bit の ScanSnap Home へ移行するように呼びかけていますが、ScanSnap Home に対応していない旧世代のスキャナーは買い換える必要があります。

自分が持っているアプリを知り、計画的にアップグレードしましょう!!

 

 

参考サイト:Adobe