Go to Top

スマートカメラを安心して使えるようにする『HomeKit Secure Video』


セキュリティカメラの不正アクセスは、深刻な脅威!

玄関や子供部屋など簡単に監視できるセキュリティカメラ。ネットに繋がるスマート家電は常に危険にさらされています。
「Apple」はスマートカメラのセキュリティを強化する『HomeKit Secure Video』を発表しました。

セキュリティカメラの不正アクセスは、深刻な脅威になります。例えば映像が見られなくなれば、犯罪者の侵入を許すことになります。
最も恐ろしいのは、自分が生活している様子を盗撮、盗聴されることです。

6055

『HomeKit Secure Video』対応のスマートカメラは、映像を暗号化して iCloud 上の専用領域に保存します。この暗号化キーは「Apple」も持っておらず、映像はユーザー以外誰も見ることができません。

6066

10日分の映像を保存でき、これらは iCloud ストレージプランの容量にはカウントされないとのこと。さらに、HomeKit デバイスをファイアウォールで保護する機能も追加されました。

6077
『HomeKit Secure Video』対応カメラは、まずは Logitech(日本名:Logicool)、NETATMO、Eufy から登場予定です。残念なことに、現在 HomeKit に対応する日本メーカーのスマート家電は1台もありません。

多くの家電メーカーがセキュリティーのことを真剣に考えてくれるといいのですが・・・

 

 

出典:Apple NewsRoom