Go to Top

2020年「Instagram API」が廃止に!今後サイトに組み込む方法は?


「Instagram」の投稿をWebサイトに組み込むために使用している「Instagram API」

2018年1月に「Instagram」は、2020年に「Instagram API」を廃止すると発表され、使用できなくなることがアナウンスされています。
2019年11月13日以降の使用できないとのことで困っていたところ、廃止されてからも対応可能なサービスを見つけました。

 

Snap Widget

以前のようにサイトに埋め込みできるうえに、Twitter・ユーチューブ・facebookのタイムラインにも対応し、デザインもある程度自由に決められようです。

3022
https://snapwidget.com/

 

プランは無料・ライト・プロ・開発者から選べ会員登録が必要ですが、今後も「Instagram」に対応し続けれくれる予定のようですので期待したいところです。

ただし、日本語対応していません。
ですが、チュートリアルも用意されていて比較的設置の仕方はわかりやすいです。

3033

 

 

出典:Snap Widget