Go to Top

Google Analytics|ボタン1つでアクセス解析!拡張機能「Page Analytics」

Page Analytics


Google Analyticsの管理画面に入らず、サイト上でアクセスが確認できたら便利ですよね!

今回はそんな便利な機能をご紹介します。
Google Analyticsの管理画面から「ページ解析」機能で、どのリンクがクリックされているかなどを見ることもできますが、実際のページを見ながらの確認になるので、少々面倒でした。Analyticsの管理画面を開くことなく、ボタンひとつで確認することができる拡張機能「Page Analytics」。
クリック可能な箇所は、一目見ただけでアクセス率がわかるので、見る機会が増えそうです。

まずは、拡張機能「Page Analytics」のインストールをします。

「Page Analytics」

拡張機能「Page Analytics」
「Page Analytics (by Google)がChromeに追加されました」という画面が出たら完了です。
アドレスバーの横にオレンジ色のアイコンが表示されます。

拡張機能「Page Analytics」
拡張機能を使う前に、まず「Page Analytics」に対応しているアカウントにログインします。
ログイン後、サイトを開きアドレスバーの横にあるアイコンをクリックすると・・・

拡張機能「Page Analytics」
そのページのページビューや滞在時間、サイトのリアルタイムアクセス数も表示することができます。また、標準ではサイト上部にパネルが表示されますが、サイト下部に表示位置を変更することも可能ですし、直近1カ月のアクセスをその前の1カ月のアクセスと比較することも可能です。
セグメントの追加も簡単にできるのでデータの比較をするのも便利ですね。

Google Analyticsのページ解析を頻繁に使うという人には、特にオススメの機能ではないでしょうか。