Go to Top

パスワードが漏洩しているかどうかわかる「Chrome」の新しい拡張機能


パスワードが第三者に漏洩していないかを調べる「Password Checkup」

Googleから、Webブラウザの「Chrome」で扱うパスワードの安全性を確認する拡張機能が公開されました。

「Password Checkup」

「Password Checkup」をインストールすると、ブラウザーの右上にアイコンが表示されるようになります。
もしユーザー名とパスワードの組み合わせが、Googleが用意した40億以上の候補に当てはまれば、パスワードを変えるよう警告してくれます。

3333

この拡張機能はスタンフォード大学の暗号研究者と開発した信頼できる安全な仕組みであり、ユーザー名もパスワードも、Google内で共有することはないと ブログ に綴っています。

55555

早速インストールして試してみました!
正直、適当なユーザ名とパスワードの組み合わせで、いろいろなアプリにログインしているので、問題が検出されるかなと思ったら、幸いにも「最近使用したパスワードはいずれもデータ侵害では検出されませんでした。」という安全表示が現れ、ホッとしました。

こうしたGoogleの新しい機能は、ログイン情報を安全に保つのに役立ちそうです。
だからと言って、その機能に頼るのではなく、ハッキングされにくいパスワードを設定したり、二段階認証をすることはログイン管理の基本ですね。