Go to Top

マツダとミズノのコラボプロジェクト 正体は「ドライビングシューズ」?


プロジェクトオンライン発表イベント「7月6日」

「マツダとミズノのこだわり・技術を結集させた」というプロジェクトのオンライン発表イベントが、7月6日に行われることが明かされました。
ティーザーサイトが公開されましたが、どうやらプロジェクトの正体は「ドライビングシューズ」のようです。

現在「人間中心のモノづくりという開発思想を持つ両社の共創により新たな価値を創造します。」というメッセージとともに、黒い靴の一部のような画像が公開されています。
ティーザーサイトのソースコードには、「ドライビングシューズ」「Makuake」といった興味深いキーワードが確認できます。

070211802

ドライビングシューズは車の運転のしやすさに特化した靴です。
安定したペダル操作を実現するために、滑りにくくカカトまでのびたラバーソールを使うのが一般的で、自動車ブランドのドライビングシューズとしては、プーマがフェラーリやBMWなどとコラボした靴を発売していますが、マツダのような大衆車のブランドはかなり珍しいと思います。

マツダはまるで高級車のようなオルガン式アクセルペダルを全車に採用しており、特にペダルにこだわる会社であることが知られています。
日本企業どうしのコラボレーションによるこだわりのプロジェクト。
発表が楽しみです。

 

出典:プロジェクト特設サイト