Go to Top

衝撃に強いタフ&高速なソニーのプロ仕様ポータブルSSD


撮影後の保存・編集・処理といった用途での使用も快適!

過酷な撮影現場での使用を想定したソニーのストレージ製品「TOUGH(タフ)」シリーズに、ポータブルSSDが加わりました。
SL-Mシリーズは、プロ仕様の堅牢性と4K動画の編集も快適にこなせるスピードを兼ね備えています。

06231122

撮影現場で使われるストレージは、たとえ機材の下敷きになっても、突然の雨が降っても、データを守り抜くことが求められます。
SL-Mシリーズは加圧剛性6,000kgf、曲げ剛性2,000kgf、そして3メートル落下試験をクリアし、また IP67 準拠の防塵防水性能を備えており、USB Type-C ポートもキャップレス防水仕様となっています。

06231123

USB 3.2 Gen 2インターフェースを採用しており、最大1000MB/sの読み出し、書き込みが可能です。
従来のSSDは上書きを繰り返すと速度劣化が発生していましたが、SL-Mシリーズは500GBのデータを10回上書きしても、ほぼ速度が変化しないという「タフ」さもあります。

衝撃吸収に役立つだけでなく、ラベルメモを挟むのにも便利なラバーバンドが付属し、容量は500GB、1TB、2TBの3種類が用意されています。

 

出典:SONY SL-Mシリーズ