Go to Top

3枚の写真をアプリで3D写真に!新感覚レトロカメラ「RETO3D」


専用アプリで3D写真生成、そのまま Instagram にアップすることも可能

フィルムカメラとして撮影でき、撮影後に写真を3D化することも可能な新感覚カメラ、3眼レンズの「RETO3D(レト3D)」を紹介します。
現在クラウドファンディング「Makuake」サイトで、目標金額を大幅に上回る人気のレトロ風カメラです。

3066

3つのレンズを使い撮影するのですが、このレンズのおかげで1回のシャッターで同時に3枚の写真が撮影できます。

3077

3枚の写真を専用アプリに取り込むと・・・

3088

3つの画像をつなぎ合わせ3D写真を生成します。

3099

3100

特殊なカメラのようですが、利用するフィルムは通常のカメラと同じもの。(一般的な35mmフィルム)
フィルムの写真をデータ化し、専用アプリを利用すると 3D にして楽しむことができます。

また、フラッシュも付いているので、暗い場所での撮影にも対応しています。

 

 

出典:Makuake「RETO3D」