Go to Top

3Dオブジェクト広告フォーマット「Swirl(スワール)」全世界で開始


「Google」インタラクティブ広告

ユーザーが3Dオブジェクトを操作できる新しいディスプレイ広告フォーマット Google「Swirl(スワール)」が、全世界で利用可能になりました。

7022

3Dアセットを利用してユーザーが商品オブジェクトを回転させたり、ズームイン/アウトしたりできるようにすることで、ユーザーを引き付ける広告や、バナー広告を作成できます。
ユーザーは、実際に使用する時と同じように、自身のデバイスで操作できるようになります。

unnamed

例えば、オンラインショッピングをする際、気に入った商品を360度あらゆる角度から眺め、購入の参考にすることができます。これらはすべて自宅の快適な場所から操作・体験ができます。

今までは動画で商品確認ができましたが、自分の見たいところを見られないという欠点もありました。

今後は画面を直接操作できる「Swirl(スワール)」により、ユーザーの購買心理を大いに刺激しそうです。

 

Google Marketing Platform

Google Swirl コンポーネント