Go to Top

日本で発明された 持ち歩けるクルマ!WALKCAR(ウォーカー)


ノートパソコン感覚で持ち歩ける1人乗りモビリティー!

ちょっと見はノートパソコンのようでもあり、何かの台座のようでもあり・・
なんと、人が乗り体重移動で走行できる不思議な乗り物が登場しました!

802

これは、日本企業「cocoa motors. 株式会社」が開発した、カバンに入れて持ち歩けるクルマ『WALKCAR(ウォーカー)』
大きさは13インチのノートPCと同じで、重さは 2.9kg と携帯性にも優れているモビリティーです。

内蔵されたセンサーによって、加速・減速・曲がる動作を重心移動を基本とした操作で行うことができます。
さらには降りると足元で自動停止する安全設計も搭載、10度の登り坂も駆け上がることができるパワフルさも魅力です。

販売価格は 19万8000円(税別)、公式オンラインストアのみで購入ができます。

国内における公道走行はできませんが、楽しくなる未来的な乗り物です。

 

 出典:WALKCAR