Go to Top

5Gだけじゃない「ドコモ光」に最大10Gbpsプランが登場!


3月23日から受付、4月1日から提供開始予定

ついに4月から 5G 相当速度の高速インターネット「フレッツ 光クロス」が始まりますが、NTTドコモもこれに対応する新プラン「ドコモ光 10ギガ」を発表しました。
光コラボレーション事業者の中では初の対応で、NTT 東日本エリアでは4月1日にサービスを開始します。

2022

「ドコモ光 10ギガ」は光コラボレーションモデルなので、提供エリアや仕様は基本的に「フレッツ 光クロス」と同一になります。

また、提供エリアは、NTT東日本エリアで、東京都大田区・世田谷区・杉並区・練馬区・板橋区・足立区・葛飾区・江戸川区の一部。
NTT西日本エリアでは、大阪府大阪市・愛知県名古屋市でサービスを開始します。

2033

今のところ戸建て住宅向けプランのみの提供で、NTTドコモが指定するプロバイダー料金が含まれる「10ギガ タイプA」の場合、2年定期契約で月額6,300円。

「ドコモ光 10ギガ」の速度を活かすには高速なネットワーク機器が必要になりますが、Wi-Fi 6対応ルーターのレンタルが月額500円で用意されています。ちなみに「ドコモ光電話」は「ドコモ光 10ギガ」に対応していないとのことなので、固定電話を使っている人は注意しましょう。

「ドコモ光 10ギガ」は、3月23日からNTT東日本エリアの受付を開始します。

 

参照元サイト:docomo お知らせ