Go to Top

「BMW」の「Apple CarPlay」有償サブスクリプションってあり?


サブスクリプションとは、利用権を借りて利用した期間に応じて料金を支払う方式

日本では知名度が低いですが、海外のドライバーにとっては今や欠かせない存在になっている「Apple CarPlay」
世界の 90% の自動車メーカーが「Apple CarPlay」対応車を販売しているなか「BMW」1社だけがサブスクリプション型にしています。

1022

「BMW」の「Apple CarPlay」導入料金は、新車購入後1年間は無料で、その後は「BMW ConnectedDrive Store」で12ヶ月$80、または、20年$300のサブスクリプションを購入することになります。

日本では、当初3年¥38,000のプランしかありませんでしたが、現在は1ヶ月お試し¥130、12ヶ月¥13,900、無期限¥50,500のプランが追加されています。

1033

一般的に「Apple CarPlay」は購入した車やカーナビに標準で含まれており、これを有償サブスクリプションにしているメーカーは他にありません。
一方で「BMW」は、ワイヤレスCarPlay に対応する数少ないメーカーの一つであり、OS 7からはフルスクリーン表示にも対応します。

果たしてこの費用は妥当なのでしょうか?
そしてこれに追随する他メーカーは現れるのかも気になります・・。

 

 

参照元サイト:IT media NEWS