Go to Top

【Microsoft】4月1日の「エイプリルフール」を卒業!?


害のない嘘をついても良いという風習、インターネットのエイプリルフール禁止令!

「エイプリルフール」といえば、毎年世界の様々な企業が力の入ったネタを披露するのが恒例になっていますが、Microsoft は2019年のエイプリルフール禁止のお達しが出ていたことがわかりました。

1033

Microsoft は、過去にモバイル版MS-DOSを公開するなど「エイプリルフール」に参加してきましたが、2016年のオフザケネタで、ビジネスユーザーから多数の苦情が寄せられるといった問題もありました。

マーケティング・チーフが内部に流した社内メモには

「今年もIT企業がいたずらでクリエイティビティを顕示しようとするエイプリルフールがやってくる。成果は面白いものもあるが、そうでないものもある。
いずれにせよ、データはこれらのいたずらは、得るものより失うものの方が多いことを示している。
IT業界が現在直面している逆風を考慮して、公の場でのエイプリルフールのいたずらをひかえるよう、全社にお願いする」

と書かれていたそうです。

近年は非常に多くの企業が参加するエイプリルフールですが、そろそろ飽きてきた人もいるのではないでしょうか?

 

1022

 

 参照元サイト:THE VERGE