Go to Top

【日清食品】即席麺『チキンラーメン』売り上げ過去最高更新!


売り上げ記録の更新は15年ぶり!

NHKの連続テレビ小説「まんぷく」は、日清食品の創業者で即席麺を開発した安藤百福氏の夫妻をモデルにしたドラマですが、その追い風もあってでしょうか、即席麺の「チキンラーメン」の今年度の売り上げが、15年ぶりに過去最高を更新したそうです。

1022

チキンラーメンは昭和33年(1958年)の発売で60年の歴史がありますが、袋麺市場が縮小を続ける中で日清食品は、「チキンラーメン」ブランドの史上最高売上達成を目標に、2017年度から2年がかりでさまざまな施策を展開してきたそうです。

最近ではシニア向けにどんぶりではなく、おわんで食べる小さめの商品なども開発し、発売60周年の記念すべき年に史上最高売上を達成できたとのこと。会社では「これからも話題を呼ぶ商品づくりとプロモーション展開で、「100年ブランド」の実現に向けてさらなる進化を続けていきたい」とコメントしています。

創業者による顧客視点の開発商品は、インスタントラーメンの原点として60年経った今もなお進化を続けており、その姿に企業の姿勢や文化をうかがうことができます。

創業者 安藤百福氏のストーリーは こちら から。

 

 

参照元サイト:NISSIN NEWS