Go to Top

途上国にきれいな水を「Desolenator」

途上国にきれいな水を!


太陽パネルで発電する、塩水を飲料水に変える浄水装置

人間が生きていく上で水は必要不可欠なものであるのは間違いないが
途上国では清潔で安全な水を確保することすらままならない現状があります。

この「Desolenator」はそんな国々の助けになろうと開発された商品。

Desolenator
塩水や汚れた水などそのままでは飲めない水を飲めるようにしてくれます。
誰にでも使えて、移動可能なサイズ、作動コストもほとんどかからないという優れものです。

この商品は付属のソーラーパネルで装置を動かし、水を煮沸してきれいな飲料水に変えます。タイヤがついているので移動も楽、20年は使用可能な丈夫な設計になっているとのこと。フィルター交換不要、消耗品不要、外部からの電力やエネルギー供給も不要・・・!
途上国という使用環境を考えると、これ以上のものは無いのでは??
水汲みなどの家事労働で学習機会を失っている子供たちの助けになることでしょう。

$650の寄付で南インドやアフリカに装置を提供でき、$479で本体購入も可能だそうです。ちょっと本気で考えたくなる額です。