Go to Top

オンラインストレージ|Dropbox or Evernote どちらが便利?

オンラインストレージサービスの「Dropbox」と「Evernote」


オンラインストレージサービスの「Dropbox」と「Evernote」
両者とも“ファイルをクラウド上に保存する”という点で同じですが
どのように使い分けをしていくと便利なのでしょうか。


Dropbox

Dropboxはパソコンで作ったファイルをクラウド経由で自動同期し
同じ作業環境を複数のパソコンで利用することができます。
帰宅後も仕事をしなければならない場合にはとても有用です。
クライアントPCごとに同期させるサブフォルダを指定することも可能です。
(2GBまでは無料で使用可能、それ以上は有料。1TBまで¥1,200/月)
お恥ずかしい話ですが、当社で仕事を始めるまでこのソフトの存在すら知りませんでした。


Evernote

一方、Evernoteは記憶や記録を保存して必要な時に取り出すことが目的です。
ちょっとした備忘録や画像、音声、PDF、webページなど様々な形式で保存できます。
FirefoxやGoogleChromeにアドオンしてwebページをクリップする拡張機能もあります。
個人的な話ではありますが、相性の良いアプリ「skitch」をインストールして
取り込んだ地図にskitchで書き込みをしたものを知人に。自宅までの順路を案内する時に重宝しています。
写真と音声と文字と・・全て一緒にした日記をつけた時期もありました。

複数台のパソコンで同一のファイルを操作する際にはDropboxが便利、そしてファイルの使い方や手順などを記しておくにはEvernoteが便利・・・そのような使い分けはいかがでしょうか。