Go to Top

美しすぎるターンテーブル「Beogram 4000」復刻版!

 

独創的なデザインと機能性、もはや芸術作品

Bang & Olufsen(バング & オルフセン)はデンマークの高級オーディオブランドです。
音だけでなくデザインの美しさにも定評があり、アウディやベントレーの車載オーディオも手がけています。
そんな Bang & Olufsen ブランド 95 周年を記念し、代表する製品が復刻されました。

2026

1972年に発売されたターンテーブル「Beogram 4000」は、世界的なプロダクトデザイナーであるヤコブ・イェンセンによってデザイン。
レコードと並行に針を移動させる特徴的なトーンアームは、カッティングマシンがラッカー盤に音を刻むのと同じ方法で再生します。
木材やアルミニウムを使用したシンプルでタイムレスなデザインは高く評価され、ニューヨーク近代美術館デザインコレクションに収蔵されています。

2025

このターンテーブルを再解釈し復刻させたのが「Beogram 4000c Recreated Limited Edition」です。
オリジナルのデザインを活かしつつ、暖かみのあるシャンパンカラーに生まれ変わりました。

「Beogram 4000c」は10月19日発売予定です。
95 周年にちなみ 95 台限定生産で、お値段はなんともリッチな 10,000ユーロ(約124万円)。

 

出典:Bang & Olufsen  Beogram 4000