Go to Top

体のリズムを狂わせる「ブルーライト」iPhoneでカットする方法!

 

目が疲れるなと思ったら、ぜひ試してみてください。

寝る前にベッドの中でスマホを使っていませんか?
実はこの行為がカラダのリズムを狂わせ、睡眠の質にも影響を与えます。その原因となるのが「ブルーライト」
スマホのスクリーンは、日中太陽が出ている時にも見え易いようにと「ブルーライト」を放っています。

806

「ブルーライト」カットのフィルムやガラスも販売していますが、iPhoneではそれらを使わずとも「ブルーライト」を軽減することが可能です。

まずは「設定」から「画面表示と明るさ」をタップし「Night Shift」をタップ、「手動で明日まで有効にする」をオンにします。

802

目が疲れるなと思ったら、ぜひ「Night Shift」を試してみてください。

「Night Shift」機能が使えるからといっても、寝る前はできるだけスマホを見るのは避けましょう。
メッセージを見るのは朝の楽しみにして、まずはカラダを休ませることが先決ですね。