Go to Top

台風や地震など災害時に役立つオススメの防災アプリ「3選」


備えあれば憂いなし!

今回は、災害時に役立つアプリをご紹介いたします。
万が一の時に備えて、ダウンロードしておくことをお勧めします。

1)goo防災アプリ

災害情報や注意報発生の通知、災害関連のニュース、病気の治療方法など災害時に役立つ情報が確認できます。
また、国土地理院や内閣府が行う“災害時に役立つ防災アプリ”の公募で、2014年から3年連続で「防災アプリ賞」を受賞しているという信頼感もあります。

3005

 

2)防災情報 全国避難所ガイド

全国の自治体が定めた災害時の避難施設や避難場所を検索できる災害時用ナビアプリ。
現在地から近い避難所へのルート案内もしてくれます。現在地以外に、住所や郵便番号からも検索が可能、オフラインや県外でも使えるので、ネット状況の心配もありません。

3003

3)Yahoo!防災速報

地震や津波、土砂災害、避難情報などの防災情報をいち早く通知してくれるアプリ。
豪雨予報では、地図で雨雲レーダーを確認することもできます。また、最近話題になった「Jアラート」の知らせも届きます。

3004

以上、アプリのご紹介をさせていただきました。
スマホに災害用アプリのフォルダを作り、アプリを入れておけば、慌てず使えそうです。
ご活用してみてはいかがでしょうか。

また、優れたアプリを持っていても端末が電池切れでは意味がありません。
災害時に備えて予備のバッテリーの用意や、自家発電式の充電機を用意しておくこともひとつの備えとなります。

万が一のときに自分や家族、友人を守れるように準備しておいてはいかがでしょうか。
備えあれば憂いなし!です。