Go to Top

つい数日前4月1日は、ご存知「エイプリルフール」でした!


皆さんは、何かウソをつきましたか?

以前は、本当に信じてしまうような嘘をついて、後から「嘘でした!」と暴露する、ドッキリのようなエイプリルフールがメインだったように思いますが、ここ最近は、明らかに嘘だとわかるような内容を本気で披露して、いかに笑いを取るかという流れになってきているように思います。

特にここ数年は、SNSなどを通じて企業の公式アカウントが、おもしろおかしいウソを大々的に披露して、楽しませてくれています。
でも、そんなおもしろおかしい本気のウソ、実は随分昔からあったりするんです。

1033

1957年4月1日、イギリスの公共放送BBCが報じた「スパゲッティがなる木」のニュース

まず、木の枝から沢山のスパゲッティが垂れている映像が流れ、そのスパゲッティを女性たちが次々収穫していきます。
「スパゲッティを食い荒らす害虫ゾウムシが完全に駆逐された」ために、今年も無事豊作で収穫できました、という内容のニュース映像でした。

嘘だとわかって聞けば、だまされる人なんていないと思うかもしれませんが、このニュースが報道されると、
スパゲッティの木の育て方を問い合わせる電話がBBCに殺到したそうです。

番組内でしっかりウソを白状したらしいのですが、その後も問い合わせは続いたとか。

1022

皆さんは、今年のエイプリルフールは、何かウソをつきましたか?
クスっと笑ってしまうような楽しいウソで始まる新年度も悪くないですね。