Go to Top

【信州飯島 ご当地マラソン】米俵を担いだ米俵マラソン大会に出場!


11月26日 飯島町の米俵マラソンに参加しました!

5回目になるこの大会、今年は全国から854人が参加。
米俵1キロ・3キロ・5キロ・10キロの重量別を、5km、10km、親子3kmの距離別でエントリーします。

マラソンなんて聞くとツライだけのイメージですが、この米俵マラソンは実に面白い大会なんです。
もみ殻と砂が詰まった米俵を肩に担いだり、リュックに入れて背負ったりして走ります。

ほぼ7割のランナーがコスプレで参加!

アニメのキャラクターや、サンタクロース、手作りコスチュームで揃えてくる方もいて、
まさにマラソン大会と言うよりランナーの芸術祭、記録よりコスチューム自慢と言ったところ。
沿道の応援も笑顔が絶えません。

コースは、ふたつのアルプスを見渡せる自然豊かな田舎の国道!

アップダウンが厳しくランナー泣かせですが、ゴールした後は記念のお茶碗がプレゼントされ、
信州飯島産の炊き立てご飯が食べ放題。

101
毎年参加しているランナーも多く、私もその一人。
美味しいご飯をお代わりしたくて、ふりかけ持参です。
無料のトン汁と持参のふりかけでお代わりの長蛇の列に並びます。

笑って食べて、楽しかった〜!!
元気をいただく今年の走り納めでした。

 

〈 これまでの大会の様子 〉

 

信州飯島 ご当地マラソン「米俵マラソン」
http://www.komedawara.jp/