Go to Top

WordやExcelでなく、Apple Officeスイート『iWork』を使ってみませんか?


Appleの『iWork』が完全無料化になりました。
美しいテンプレートのセンスの良さに加え、レイアウトの自由さは一番!

ビジネス文書を作るとなると「Microsoft Office」が一般的ですが、『iWork』はMac用のOffice、AppleのOfficeスイートアプリです。

文書入力はWordの代わりに「Pages」で。表計算は「Numbers」、プレゼンテーションは「Keynote」といったようにほぼ同様のことができ、しかもMicrosoft Office形式のドキュメント読み込みにも対応しています。

 

今回Appleが無料化した「iWork」

Pages:ワープロソフト

022

Numbers:表計算ソフト

033

Keynote:プレゼンテーションソフト

044

MicrosoftのWordsやExcelと同じような機能を持っているので、文書や表やデータをまとめるといった用途等、十分活用できます。
個人的にオススメです!!

 

 

 

,