Go to Top

今年を締めくくる、最悪な「パスワードランキング」2017年版


今年も堂々の1位は「123456」

パスワード管理用サービスなどを提供する「SplashData社」が、毎年恒例の「最悪のパスワード100」を発表しました。
アメリカ・ヨーロッパのユーザーから漏洩した500万件のパスワードデータを元に作成されたランキングとのこと。

調査結果は「数字」や「god」といったシンプルすぎる文字列で、パスワード設定を重要視する意識が高まるなか今も人々の行動は変わっていないようです。

1022
今年のワースト1位は「123456」、逆にそんなパスワードでエラーにならないのか・・という気もしますが去年も堂々の1位。
その他「password」「12345678」「qwerty」「12345」と続きます。

「SplashData社」の分析によると、ネットユーザーの10%近くが上位25位までの最悪のパスワードのうち、どれか一つ以上を使用した経験を持ち、3%近くが「123456」を過去に使用していたという。

以下、2017年ランキングTOP25
1044

あなたは、パスワードをどう決めて管理していますか?
この機会に見直してみてもいいかもしれませんね。