Go to Top

気分転換には最高です!タミヤ1/24模型「GT-R」製作してみました!


XAVNAVI NISMO GT-R

仕事を忘れて熱中できるプラモデルの製作は、気分転換に最高です。
今回は、私の唯一の趣味をご紹介したいと思います。

大人になってもプラモデル?

なんて言われそうですが、こだわってオリジナルな作品を作る、素晴しくクリエイティブな趣味だと思っています。(笑)

1022
2003年(平成15年)全日本GT選手権に参戦し、ドライバーとチームの両チャンピオンをもたらした「XANAVI(ザナヴィ) NISMO(ニスモ) GT-R」を製作してみました。

この時のドライバーは、本山哲さんとドイツのミハエル・クルム(どこかで聞いた名前ですね、そうですテニスの伊達選手の、もと旦那さん)です。

1033
今回はエアーブラシは使いませんでした。タミヤの缶スプレーを使い、細かな部分はエナメルでの筆塗装としました。
次回はエアーブラシで塗装しようかと思っています。厚塗りには不向きですが、徐々に重ね塗りを重ねイメージに合わせることができます。

この「XAVNAVI NISMO GT-R」のキットは、とても作りやすくタミヤの1/24スポーツカーシリーズの中でもオススメの一台かと思います。

たまには、模型もいいものですよ!