Go to Top

飯田駅前赤ちょうちん「〆清」さん。自然と滲み出る本物の味と雰囲気!


郷土料理の他に「おでん」これは外せませんね!

秋になるこの時期、日中はまだ30度近いのに朝晩は15度前後と飯田市も肌寒くなってきました。

気温の変化によって食べたくなるものと言えば、私は「おでん」!!
コンビニでは8月からおでんの販売がスタートし驚きますが「おでん」が食べたくなる気温は18度以下だそうです。

そろそろ食べたいそんな「おでん」

南信州に来たらぜひ立ち寄って欲しい、飯田駅前の赤ちょうちん「〆清」

2012

15名ほど座れるコの字型のカウンターでは、ふつふつとおでん鍋がスタンバイ。

味の染み込んだ大根に、半丁はあるお豆腐。飯田おでんの特長はネギだれのトッピング付き。
おやっさんの早ワザ、瓶ビールをしゅぽこんと開ける音。
トロける馬刺しにはニンニク醤油、郷土料理のおたぐりも食べなきゃ帰れない。

常連さんと並んでシッポリと。
南信州にご出張の際はぜひお立ち寄りください。