Go to Top

防災用品を生活の一部にする発想!インテリアが命を救う『+met PROJECT』


被災地の教訓から生まれたナイス・アイデア!

防災グッズで思い浮かべるものといえば、何でしょう。

ヘルメット、笛、懐中電灯、軍手、携帯ラジオ・・・。
ヘルメット製造メーカーの谷沢製作所がヘルメットをインテリアの一部にしようと考えました!

東日本大震災の後、谷川製作所の社員さんたちは有志で被災地に赴いたそうです。

2022
そんななか防災ヘルメットを備えている家庭でもいざという時、取り出しにくい物置などにおいてある状況がわかりました。
なぜ、そのような状況になっているのか・・・理由は、美しくないから。

3033

ヘルメットをインテリアの一部にしてしまおう!

ということで、防災用品を手の届く場所に置くにはどうするかを考えたのが+met PROJECTの始まりです。

まずは、植木鉢のポット

4044
上の植物を外せば、ポットがヘルメットに早変わりです!

次は、ランプ

5055
上の傘を外すと・・これもヘルメットに早変わり!
さらに、傘を支えていた棒は、懐中電灯にもなります!

谷沢製作所のWEBサイトには「子供用防災ヘルメット」も紹介されていました。
子供用は日本初だそうです、可愛いキティちゃんの防災ヘルメットもありますよ。
今一度、防災グッズをしっかり考えましょう!!

 

+met PROJECT(谷沢製作所)
http://plusmet.jp/

参考元サイト:FUNDO