Go to Top

床の次は窓をキレイに!自動窓拭きロボット『windowmate』登場!

 

永久磁石と電磁石により両側から挟み込む

特に二階の窓や、出窓の拭き掃除では苦労されているのではないでしょうか。
ボタンひとつでピカピカになってしまうなんて、最高です。

ところで、日本での家庭用窓拭きロボットといえば、中国メーカー、エコバックスの「WINBOT」が知られていますが、
2月から韓国製の窓拭きロボット「windowmate」が発売されるそうですよ。

102
この「windowmate」は、窓を両側から強力な磁石で挟み込んで掃除を行うタイプ。

4つのセンサーで窓の大きさを感知して、左右に動きながら内側・外側を同時に掃除ができることが特徴だそうです。
価格は6万円代になるのでは、とのこと。

お恥ずかしい話ですが、自宅を新築してから二階の窓掃除をしたのはほんの数回。
ぜひ、この窓拭きロボットと共に生活を始めたいと思います(笑)

窓が綺麗っていうのは、気持ちがいいですからね。

 

windowmate
https://windowmate.jp/index.html

WINBOT
http://www.ecovacs-japan.com/jp