Go to Top

家計簿より楽ちんアプリ Moneytree 銀行の通帳をなくす!


家計簿をつけようと思ってもなかなか続かない方も多いのではないでしょうか?

そんな方にお勧めのアプリがフィンテックベンチャーが開発したMoneytree(マネーツリー)」
複数の口座とクレジットカード等の入出金履歴を管理し、自動で集計をしてくれます。

002
このアプリのすぐれているところ(=強み)は、銀行会社と提携できる高度なセキュリティーを備えていることです。
みずほ銀行や横浜銀行は「Moneytree」と連携し、スマホアプリで口座情報を閲覧できるサービスを提供しています。銀行側は利用者にその利点をアピールし、通帳のデジタル化への移行を促しています。

実は銀行は、通帳管理に多くの費用を費やしています。
例えば最大手の三菱UFJ銀行が通帳に払う印紙税は年70億円規模とのこと。経営環境が厳しくなる中で金融機関は「マネーツリー」に使用料を払い、通帳管理等の経費削減を進めています。

003
このように『Moneytree』の収入源は広告ではないので、無料アプリでもバナー広告等はなく、ユーザーに不快感を与えません。
サービス利用者にスマートな資産管理を提供し、銀行やカード会社の業務費用を削減するという「三方良し」のビジネスモデルを実現しました。

私の家族も家計簿がなかなかつけられませんでしたが、このアプリをスマホに入れてからは“家計簿ママ”に変わりました。
スマホで楽ちんな資産管理をしてみてはいかがでしょうか。

 

Moneytree(マネーツリー)

Google PlayApp Store