Go to Top

モバイル型ロボット ロボホン とスマートハブラシ『G・U・M PLAY』が連動!


ロボットと一緒に歯みがき習慣を身につける『ロボホン』専用アプリを配信!

シャープとサンスターは、モバイル型ロボットロボホンとスマートハブラシG・U・M PLAY(ガム・プレイ)』が連動する新アプリの配信を8月末より開始します。

1102
新アプリ「歯みがき」には、「レクチャーモード」「ゲームモード」「演奏モード」などのモードを用意。
『ロボホン』が正しい歯のみがき方をレクチャーするなど、『ロボホン』と一緒に歯みがきの時間を楽しめるアプリです。

1104
スマートハブラシ『G・U・M PLAY』と接続し、ハブラシの動きをデータとして取得することで、自分の歯のみがき方に合わせて『ロボホン』からコメントをもらえるなど、より歯みがきを楽しむことができます。

今後はお子様や一般の方向けだけではなく、歯科医院など法人向けの活用も推進していくとのこと。
アプリは、専用のアタッチメントをお買い求めの上、お楽しみください。

小さな頃に歯の大切さが身について、80歳になっても自分の歯でいられたらとても素晴らしいことですね。

 

『ロボホン』とは
シャープ株式会社と、ロボットクリエイター高橋智隆氏(東京大学先端科学技術研究センター特任准教授、株式会社ロボ・ガレージ代表取締役)が共同で開発、世界初の「モバイル型ロボット電話」です。二足歩行が可能なロボットとしては極めて小型のサイズで、外出先にも持ち運んで使用できます。

1103

 

参照元サイト
G・U・M PLAY
RoBoHoN